2020年 9月

ざつ紙リサイクルが大事ー2月26日吹田市役所講演

午前中に童話作家の中村文人さんと新しい本の打ち合わせをして俄然やる気が出たところで、14時から吹田市役所で古紙リサイクルの出前授業に臨みました。
まずは市役所から排出されている可燃ゴミに混じっている「ざつ紙」を、きちんと集めてリサイクルすることを徹底していただくようにお願い。
市の職員さん70名が本当に真剣に聞いてくださっていたので、きっと実行してもらえると思います。
そして、それぞれのご家庭でもぜひ実行してくだされば、と願っています。


新大阪で打ち合わせ

本日(2/26)は、吹田市役所で古紙リサイクル出前授業の前に、新大阪で童話作家の中村文人さんと打ち合わせをしました。
中村さんは私の古紙リサイクル授業を子供向けノンフィクションとして書いてくださった方です(『コロッケ先生の情熱! 古紙リサイクル 授業』佼成出版社刊)。

今度、某出版社から一緒に本を出すことになったので、執筆の分担や取材の件など1時間半ほどお話ができました。
新たな本が出るかと思うと、ワクワクします。


宝塚歌劇団花組の舞台!

明日2/26は午前中に新大阪で打ち合わせし、午後からは吹田市役所で古紙リサイクル出前授業です。
なので今日、関西入りし、大好きな宝塚歌劇団花組の舞台を観てきました!
明日海りおさんは、歌にも踊りにもますます磨きがかかって、もう最高でした~。
今夜はご機嫌で、宝塚のワシントンホテルに泊ります!  
ちょっと濃い目のハイボールをいただいて、早めに休んでいい夢を見たいと思います!
明日も頑張ろう!!


嬉しいお手紙②-岐阜県可児市立桜ヶ丘小学校

こちらは1月30日にお邪魔した 岐阜県可児市立桜ヶ丘小学校の山本先生と子どもたちからのお手紙です。
桜ヶ丘小学校には昨年度も出前授業をしているので、 今回で4年生、5年生、6年生の子どもたちが コロッケ先生の「弟子」になってくれたわけです(笑)

きっと学校中で「紙はゴミじゃない!!」という合言葉が 響き渡っていると期待しています。
また来年も呼んでくださいね!
山本先生、ありがとうございました!
そしてこれからもよろしくお願いいたします!!
最後に、お心遣いの羊羹、ありがたく頂戴しました♪

 


嬉しいお手紙ー岡山県高梁市立福地小学校

1月25日にお邪魔した岡山県高梁市立福地(しろち)小学校の川西教頭先生からお手紙をいただきました。
子供たちからの手紙もいただきましたが、教頭先生のお言葉がとても嬉しかったので、このたびブログに載せることを許可していただきました。
川西先生のお手紙の中にある
『一枚の紙の向こうには豊かに茂った森が見えます』
『一人の子どもの向こうにも、家族があり、両親があります』
というお言葉がコロッケの心に染み渡りました。
日本中の先生方にも川西教頭先生の想いが伝わることを期待したいと思います。
川西教頭先生、これからもよろしくお願いいたします!



ページ上部へ戻る