コロッケ先生のブログ

「家庭の質はゴミを見ればわかります」~岡山南ロータリークラブ主催セミナー

12月7日(土)は岡山南ロータリークラブ主催の女性対象環境セミナー 『ゴミ減量は女性の力で!!』が開催され、コロッケは講師として90分お話いたしました。
会場は岡山駅西口のコンベンションセンター内レセプションホール。
第一部は岡山市環境局からのお話が25分、第二部が私の講演90分という二部構成で、 14時20分から16時半までという長時間にもかかわらず 110名もの参加者がありました。

おかげさまで参加された方々からは
『わかりやすかった。』
『知らないことがいっぱいわかった。』
『目から鱗みたいなセミナーだった。』
とご好評をいただきました。

また今回ハガキ作りの実演で一緒にハガキを作っていただいたのは 岡山南ロータリークラブ副会長で 山陽ヤナセ代表取締役社長の黒瀬仁志(くろせひとし)さん。
ふたりで漫才みたいな掛け合いをしながらハガキを作ったのですが、 会場の方々にも楽しんでいただけたのではないかと思います。

そして最後には会場のみなさんと『紙はゴミじゃない!!』と 大きな声で叫んで終了、というのがいつものパターンですが
私が最後の最後に女性のみなさんにひっそりとお伝えしたのは 「家庭の質はゴミを見ればわかります」 という一言でした。
その家庭に住んでいる方々の倫理観や道徳観、環境意識などは ゴミの質や量などを見れば一目瞭然にわかります。
どんなに立派な邸宅に住んでおられても、 またどんなに立派な高級車に乗っておられても、出すゴミの量と質で一目瞭然なのです。
そして私がその一言をお伝えした時、 多くの女性の方々が深くうなずいてくださったのが とても嬉しかったし忘れられません。
このセミナーをきっかけにして、 岡山市のゴミが少しでも減り、古紙(特にざつ紙)の回収率が 上がってくれたらと願っています。


おまけの1ショット。
じつは、テレビ局からの取材を受けたのですが、このカメラがどこのカメラかわかりますか?
渋野日向子さんの帽子にもこのロゴがあります。
そう、渋野さんの最初のスポンサーである山陽放送RSKです!


渋野日向子さんたち女子プロゴルファーさんの笑顔は最高!!

コロッケは11月19日(火)の夜、大王製紙エリエールレディスオープンの前夜祭にお招きいただきました。
そこで思いっきりミーハーぶりを発揮して大好きな3名の女子プロさんたちと記念撮影!
本当にみなさん良い人ばかりで感激!感激!でした。

本当はみなさんに賞金女王を取ってほしいんだけどそれは無理なお話なので・・
やはり地元の渋野日向子さんに頑張っていただきたいと思います。

イ・ボミさんと

話題の渋野日向子さんと

さらに鈴木愛さんと


出前授業in九州②~三瀦郡大木町

そして15日の夜に豊後高田市から福岡県三潴(みずま)郡大木町へ移動。
16日は大木町の大人の方々150名に『紙はゴミじゃない!!』ことをしっかりとお伝えしました。
なんと大木町は廃棄物のリサイクル率が高く、全国で第8位になられています。
それだけに市民の皆様の関心度も高く、会場はいっぱいでした。
この訪問がきっかけで、また大木町の周辺地域にもお邪魔できたらいいなと思っています。

今回は学校の写真だけでなく、豊後高田市の風景やイベント写真も掲載のお許しををいただいたので、載せてみました。
裸祭りや盆踊りなどの光景を見ると、やはり九州の人たちは身体を流れている血が熱いのですね!!










こちらは長崎鼻のひまわりと日本夕陽百選に数えられる真玉海岸の美しい夕陽です!


出前授業in九州①~豊後高田市

11月14日(木)から16日(土)まで、 出前授業のため九州地区をレンタカーで行脚してきました。
まずは14日の午後から今回で3回目の訪問となる豊後高田市へ。
今年は草地小学校、三浦小学校、そして香々地小学校の3校にお邪魔しました。









これで豊後高田市内にある小学校11校のうち7校に訪問させていただいたことになります。
あと4校で豊後高田市を完全制覇です!
まあしかし、どの学校も児童数は多くないのですが、 本当に純真で明るくて、笑顔が素敵な子どもたちでした。
香々地小学校からお許しをいただいたので子どもたちとの記念の1枚を!








夜は豊後高田市役所環境局の方々と 軽くお食事をご一緒させていただいて記念にパチリ。
もう3回目なので私にとっては親友のようなものかな(笑)。









パワーあふれる加古川寿大学にて

10月24日(木)は兵庫県加古川市立加古川公民館主催の加古川寿大学へお邪魔してきました。
いつものように出前授業の最後にはみなさんと拳を突き上げ「紙はごみじゃない!」の合言葉。
みなさん本当にお元気でしたし、寿大学の学生さんということで向学心満々でいらっしゃいました。

寿大学の皆様のご健勝とご多幸を心よりお祈りいたしたいと思います。

公民館代表の方からお礼のメールと当日のお写真を送っていただきました。
お礼のお言葉は、「参加者の声」欄でご紹介していますので、ぜひそちらもご覧ください。


出前授業~北海道へ!!

ついにコロッケの出前授業も初めて北海道上陸を果たしました!
行先は釧路市立興津(おこつ)小学校。 今回は4年生31名です。











10月29日、9時40分に釧路空港へ着きました。
まずはレンタカーで駅の近くにある和商市場へ行き、 最初は海鮮どんぶりをいただくつもりだったのですが・・
妙に釧路名物の塩ラーメンに惹かれてしまったので方針変更です。
まあしかし写真のように目移りするぐらい 美味しそうなものが並んでいて 買わない努力をするのがもう大変でした。











その後レンタカーで興津小学校へ向かったのですが、 途中に王子製紙の工場(看板)と日本製紙の工場(煙突)が見えました。
やはり釧路も製紙産業が盛んな街なのですね。












もちろん授業はいつものように盛り上がり、 とっても楽しく過ごさせていただきました。
夜は担任の秋場先生とごいっしょに 北海道の名物をいただきましたが、 安くて美味しいのにびっくりしました。
ということで大満足の北海道。
距離は遠いけれど、また来年もぜひお邪魔させていただきたいと思っています。


念願の会津旅(2/2)

その後は裏磐梯へ向かい 、1時間ほど五色沼を歩いて散策しましたが 、光の加減や光の向きで文字通り変化に富んだ水面が楽しめました。
夜はこれも永年コロッケが行きたい、行きたいと念じていた 裏磐梯高原ホテルにお泊りです。
ホテルを入ると正面に喫茶ラウンジがあり 、ガラスの向こうに見える芝生の先にはホテルが独占している弥六沼。
そしてその向こうに磐梯山がどっしりと鎮座されている風景は ちょっと言葉にはできないくらいで、 写真に撮るよりも脳裏に焼き付けようと思うほど この旅行では一番の絶景でした。











翌日はまず近くにある檜原湖を観光したあと 、コロッケが小学校の時に伝記で読んで以来、 大尊敬している野口英世博士の記念館へ。
そこで 展示品を見ていてなぜか涙が流れたのです。
人のお役に立ち続け 、その短い生涯を終えられたわけですが、 人間の人生は長さではなく中身だと つくづく感じさせられました。














そして皇室が使用された天鏡閣を拝観したあと 会津若松市内でドライバー湯田さんお勧めのお蕎麦屋さんへ行きました。
注文したのは名物ねぎ蕎麦。
太めのお蕎麦が男性的な食感で そのうえにそばを食べながらねぎをかじるのですが、
う~~ん、こちらは賛否両論あるかもしれません。
そして最後に市内にある末廣酒造という造り酒屋さんへ。
いろいろと試飲をさせてもらったあと いくつか購入し、宅配便で送ったのですが
その中のひとつが『Dr野口カップ』。
これは私が飲む分とお土産用に7個買ってきました。
いただく前にラベルを拝まなければ(笑)。














ということで私自身、念願かなった3日間でしたが 何と言っても家内がとても喜んでくれたのが嬉しかったです。
帰りに家内は駅前の本屋さんで 会津藩の歴史書や白虎隊の解説書を買い込んでいました。
昨夜も読んでいたから、ちょっとした会津博士になるかもしれません(笑)。


念願の会津旅(1/2)

10月19日から21日までの3日間、 どうしても行きたかった会津若松と裏磐梯へ 家内とふたりで行ってきました。
旅程は
19日:15時ごろJR会津若松駅着~宿泊は東山温泉原瀧
20日:飯盛山~鶴ヶ城~日新館~喜多方ラーメン(ランチ)~五色沼散策~宿泊は裏磐梯高原ホテル
21日:檜原湖~野口英世記念館~天鏡閣~ねぎそば(ランチ)~14時14分会津若松駅発
でした。















磐梯山は紅葉が始まっており、お天気にも恵まれたので 本当に体いっぱい福島の秋を満喫できました。
この旅で一番感じたのは会津の歴史の奥深さ、 そして幕末の会津藩士たちの 背筋が伸びるような『忠義』の精神です。
白虎隊のお話はなんとなく知っていましたが 、飯盛山にある彼らのお墓や鶴ヶ城、 そして日新館という藩校の空気に触れ、 自分の甘さや今の世の中の平和すぎる平和さを痛感しました。
その後、お昼の喜多方ラーメンは 超有名店に行ったので長蛇の列だったのですが、 観光タクシーのドライバーの湯田さんが 事前に機転を利かせて予約してくださっていたので すぐにお席へ案内してもらえました。
お味はもちろん期待通りでした。
縮れ麺なのにのど越しがすごく滑らかだし チャーシューが絶品なのです!!
(2/2へ続く)
















転任先でもお声がけいただきました!

台風19号により、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

10月16日(水)に彦根市立高宮小学校へお邪魔してきました。
とても元気な4年生84名と、今回も楽しい時間を過ごすことができました!
高宮小は今回が初めてです。
以前お邪魔した近江八幡市立八幡小学校の玉木先生が 今年度から高宮小学校へ転任され、4年生担任ということでお声掛けくださいました。
このように転任先でも呼んでいただけるのがコロッケとしてはとっても嬉しいですね。
もちろん田部校長先生には『ぜひ来年も呼んでください!』とお願いして参りました。

残念ながら今回は観光する時間がなかったので、次回お邪魔した時には必ず彦根城とかを訪れたいと思っています。


出前授業の楽しみは・・

先週は関西方面への出前授業がダブルでありました。
8月29日(木)は茨木市役所資源循環課からのご招聘で、廃棄物減量等推進員さんを対象に。
また8月31日(土)は奈良県磯城郡三宅町のまちづくり推進部からのご招聘で 一般市民の方々を対象にお話しました。

茨木市にはもう何度かお邪魔していますし、 三宅町は去年に続いて二度目となりますが、 このようにリピートしていただけるということが 本当に嬉しいしありがたいですね。

今回茨木市のほうは許可をいただいて 『紙はゴミじゃない!!』 と全員で叫んでいるところのお写真を 後方から撮らせていただきましたが、 本当にみなさんがしっかり手を挙げて、 大きな声で叫んでくださいました。

今回、三宅町からの帰りには 奈良県の名物、柿の葉寿司を買って帰りました。
鯖も鮭も美味しかったですね~。

ホームページを開設したおかげで かなり出前授業のご依頼をいただいていますが、 とうとう今年の10月には北海道釧路市の小学校へもお邪魔いたします。
コロッケの出前授業では北海道初上陸です!!

ということでこれからも出前授業を頑張りながら もう一方ではそれぞれの地方の名物を楽しませていただきま~す!!

 



ページ上部へ戻る